山崎の水

山崎の水山崎の水

月刊専門料理3月号・4月号

シェフの声

月刊専門料理3月号・4月号に「山崎の水」を
使用したシェフの声などが掲載されました。

京都郊外、天王山の麓、山崎。

写真:サントリー山崎蒸溜所

サントリー山崎蒸溜所

この地は昔から名水の里として
知られています。
山崎の水は硬度約90。
味わいは柔らかく、
ほんのり甘い。
きめ細かい泡感が、
食事の味と香りを引き立てます。

先人達が求めた名水

先人達が求めた名水

山崎は、万葉の歌にも詠まれた
水生野と言われる名水の里です。
茶人・千利休もこの地の水を愛し、
秀吉のために茶室「待庵」を構えたほど。
そして、サントリーの創業者である鳥井信治郎も
この地の名水に取り憑かれた一人でした。

「ウイスキーづくりには良い原酒が必要だ。
そして良い原酒には良い水がなくてはいけない」と
全国を探し回り、最適の地として山崎に
日本初のモルトウイスキーの蒸溜所
「山崎蒸溜所」を建てました。

先人達が求めた名水。
それが山崎の水なのです。

選べる2種類のガス圧

料理との相性やお好みに応じた炭酸感をご提供できるよう、
2種類のガス圧をご用意しました。

  • 【微発泡】

    ガス圧1.8kg/cm2 やわらかく滑らかな炭酸感で、繊細な料理の味を断ち切ることなく繋いでくれます。
  • 【発泡】

    ガス圧3.0kg/cm2 しっかりとした味付けの料理に負けない、強く、爽快な刺激が口の中をさっぱりとさせます。

Soul of Japan との共同開発

一般財団法人日本のこころ Soul of Japan は、日本の食文化を通じて人々がつながり、国や世代を超えた新たな取り組みや支援を行う基盤創りを掲げて、2011年に設立されました。日本の食文化の次世代への継承や海外への発信を通じて、日本と世界の食文化をより豊かにしていくことを目指しています。
その活動に賛同した日本を代表するシェフたちと、サントリーが共同開発した和のテーブルウォーターが「山崎の水」です。

商品概要

山崎の水 330ml / 650ml

山崎の水 微発泡1.8kg/cm2

やわらかく滑らかな炭酸感で、
繊細な料理の味を断ち切ることなく繋いでくれます。

330ml 瓶 650ml 瓶
商品略号 FYM3B FYM6B
希望小売
価格(円)
1本 300円 450円
1 c/s 7,200円 5,400円
入数 24本 12本
SDP コード 1537800 1537801
ITF コード 04901777 315860 04901777 315884
単品 JAN(POS)コード 45191824 4901777315877
ケース JAN(POS)コード 4901777 315860 4901777 315884
山崎の水 330ml

山崎の水 発泡3.0kg/cm2

しっかりとした味付けの料理に負けない、
強く、爽快な刺激が口の中をさっぱりとさせます。

330ml 瓶
商品略号 FYH3B
希望小売
価格(円)
1本 300円
1 c/s 7,200円
入数 24本
SDP コード 1537799
ITF コード 04901777 315266
単品 JAN(POS)コード 45191817
ケース JAN(POS)コード 4901777 315266

ページの先頭へ

ページの
先頭へ